歯舞水産物ブランド化推進協議会 > 11.歯舞待網漁業部会

旬の水産物

  • はぼまい「さんま」
  • はぼまい「さんま」
  • 旨味と脂ののりが違う!新鮮で高品質!美味しいだけでなく、栄養的にもとても優れています!

11.歯舞待網漁業部会

基本データ


部会名称 歯舞待網漁業部会
部会長 南保 義浩
部会員数 オホーツク7名・太平洋8名 計15名
部会説明 歯舞待網漁業部会は、現在オホーツク7名、太平洋8名、計15名で構成させており、操業時期は主に10月中旬~11月上旬の期間となっており、非常に短いです。部会員の大半が、定置網漁業を営んでおり、自由操業ですので操業期間内であれば、いつでも好きな時に待網漁業を行うことが可能となっております。待網漁業は昔ながらの漁法であり、通称テッカ網と呼ばれる物を使用し、魚を採取します。近年待網漁業者は減少傾向にありますが、また魚が戻ってくるような対策を講じ、は簿網の海が昔の賑やかさを取り戻せればと節に願います。
オフィシャルサイトURL http://machiami.jp/

アクセス


住所 〒087-0192 北海道根室市歯舞4-120
TEL 0153-28-2121
FAX 0153-28-2320

部会一覧

ぺーじの先頭へ